診療科・部門紹介>糖尿病センター>糖尿病友の会


糖尿病友の会


ももたろう会のイラスト

糖尿病の新しく正しい知識や情報交換の場を提供するために、当院では糖尿病友の会「ももたろう会」があります。

名前の由来:鬼無はももたろう伝説由来の土地であります。

糖尿病の合併症を鬼にたとえ、合併症という鬼退治をしようという意味を込めて「ももたろう会」としました。患者さんやその家族、糖尿病に関心を持つ病院関係者の方どなたでも入会できます。

1ヶ月あたり4000円の会費をいただきます。


  • 食 事 会
食事会の風景写真

年に1回、低カロリーでヘルシーなお食事会を開催しています。 患者さんのために特別に企画・調理された食事を食べながら、医師の講和をきいたりカラオケなどで楽しんでいただきます。


  • ウォークラリー
栗林公園でウォークラリーの写真

栗林公園などで、体力に応じたコースを歩くウォークラリーに参加して運動を楽しみましょう。


  • 日帰り旅行
日帰り旅行の写真

会員の皆さんの交流や知識の向上のために、総会を兼ねてバスで日帰り旅行を行っています。また、血糖コントロールが良くなった人の表彰式も行っています。


  • 患者さんの声

日帰り旅行では普段行かない場所に行き、いつも楽しく情報交換させてもらっています。お食事会でも、美味しい料理を食べながら勉強することができ、有意義に過ごすことができています。あなたも是非ごいっしょに、ご参加をお待ちしています。


  • さかえの配布
月刊誌「さかえ」

糖尿病のことが何でもわかる月刊誌「さかえ」を毎月配布いたします。糖尿病療養の最新情報、食事療法を活用したクッキングレシピ、療養生活のちょっとしたコツ、患者さんの体験談、医療スタッフの声・・・ 患者さんも医療従事者の方も、あなたの捜していた情報がきっと見つかる糖尿病専門雑誌です。


  • リンク





▲トップへ