人間ドック>よくある質問Q&A


人間ドック よくある質問


  • Q1:脳ドックの申込をしています。前日より絶飲食とありますが、なぜですか?

    • A:検査項目の中には中性脂肪・空腹時血糖の測定があり、10時間以上という決まりもありますので、申し訳ありませんが前日より絶飲食でお願いします。
  • Q2:インターネットは利用できますか?

    • パソコンのイラスト
    • A:LAN回線は、ラウンジに7個、二日ドック用各宿泊ルームに設置しております。パソコンと接続用のLANケーブルをお持ちいただければ使用できます。
  • Q3:コンタクトレンズを使用しています。問題ありませんか?

    • A:眼底検査時に一旦外していただきますので、ケース・保存液等をご用意ください。
  • Q4:何時までに病院受付に行けばいいですか?

    • A:1日ドック・脳ドックの方は、午前7時45分~8時15分
      受付女性のイラスト 2日ドック・2日精密ドックの方は、午前8時15分~8時30分までに
      8階の人間ドック受付へお越しください。
      なお、1階の総合受付へ行く必要はありません。
  • Q5:1日コースは何時頃に終わりますか?

    • A:当日受付をされた順番に検査を行っていきますが、最終受付の方でも午後1時30分には終了する予定です。
  • Q6:当日用事があるので、検査終了後、説明を聞かずに帰る事はできますか?

    • スタッフのイラスト
      A:検査結果は後日郵送いたしますが、詳細はスタッフにご相談ください。


  • Q7:2日コースの夕食は何時からですか?

    • A:諸般の都合により、午後5時からとなっております。比較的早い時刻となりますがご容赦ください。なお、午後9時までの飲食は構いません。(水分は12時まで可)
  • Q8:お泊りの部屋に飲み物(お茶など)は置いていますか?

    • A:ダイニングルームにピュアウォーター(冷水・熱湯)を設置しておりますので、どうぞご自由にご利用ください。
      絶食中はお飲みにならないでください。
  • Q9:2日コースの検査を1日にまとめられますか?

    • 聴診器のイラスト
    • A:申し訳ございませんが、1日にはまとめられません。
      ブドウ糖負荷試験と胃の検査は同じ日には施行できません。
      正確な数値を調べるためには、やはり2日かかります。
  • Q10:生理と重なりますが、大丈夫ですか?

    • A:婦人科は施行できますが、検尿・検便はなるべく避けてください。
      ドック受診日の変更が難しい方は、後日、検尿・検便・婦人科受診に来ていただく事も可能です。
  • Q11:マンモグラフィーの検査技師は女性の方でしょうか?

    • A:基本的には女性技師で行っております。
      詳しくはスタッフにお尋ねください。
  • Q12:2日コースを受診します。8階に泊まりたいのですが、予約できますか?

    • A:基本的には、上位コースの方が優先で8階にお泊まりをしていただいてます。宿泊される方の人数にもよりますが、振り分けはスタッフにおまかせいただきたいと思います。
  • Q13:ドック中に外来受診はできますか?

    • A:申し訳ありませんが、受診できません。 ドック中に外来へ行かれますと、ドック検査の進行に遅れが生じることと、混合診療になる為、緊急の場合以外できません。
  • Q14:便検査が2本とありましたが、便秘気味で1本しかとれません。後日提出してもいいですか?

    • A:検便の目的は消化器内での出血を確認する為の検査です。
      時間が経つと血液成分が破壊されて正確な結果が出ません。
      基本的には当日のみのお預かりですが、やむをえない場合はスタッフへご相談下さい。

キナシ大林病院 人間ドック

お問合せ申込はこちらまで

電話 直通 087-881-3218

FAX 直通 087-881-8020

E-mail dock@obayashihp.or.jp

月曜日~土曜日:14:00~17:00 水曜日は除く




▲トップへ