診療科・部門紹介>地域連携グループ

地域連携グループは、「医療相談室」として患者相談、「地域連携室」として病診連携の業務を行います。また、おもに神経内科で勤務する臨床心理士もスタッフとして所属しています。

  • 次の理念をもって業務にあたります。
  • 「点」ではなく「面」の連携
  • 「思い」をつなぐ支援
  • 自己研鑽の継続

医療相談室

  • 転入院調整
  • 他院からの転入院の受付、主治医・病棟、受入日程まで担当者が一貫して調整します。前医や前施設からの情報や思い、支援の経過を、できる限り当院での治療やリハビリに引き継ぐことができるよう調整します。
  • 退院調整
  • 本人・家族の意向を確認し、社会資源や住環境を調整することにより、円滑に安心して退院できるようにサポートします。
    自宅復帰困難な場合は退院先を探すことから支援していきます。
  • 社会保障制度の説明・申請支援
  • 入院・外来問わず、医療保険制度、介護保険、障害福祉サービス、特定疾患、更生医療、生活保護等の申請に関して解りやすく説明します。必要な場合は申請代行も行います。
  • 関係機関との連絡窓口
  • 入院・外来問わず、医療機関・居宅介護支援事業所・介護サービス事業所等との情報連携の窓口となります。情報連携は地域連携グループが起点となり、各専門職同士が顔の見える連携を行うことができるように導きます。
  • 患者サポート・苦情窓口
  • 療養中に起こる様々な困りごとについて相談に応じています。各部署で受けた相談も病院全体で共有・対応できる体制を整えています。

地域連携室

  • 前方連携
  • 他院からの紹介患者が不安なく円滑に当院を受診できるよう調整しています。
  • 後方連携
  • 当院から他院へ紹介する場合、病状に適した医療機関を提案し、不安なく円滑に受診できるように調整しています。
  • 画像診断装置等の共同利用
  • 担当部署と連携し、当院の画像診断装置を地域の医療機関が円滑に利用できるように調整しています。

臨床心理業務

  • 普段は神経内科外来に常駐し、インテーク面談や認知症の検査等を行います。

地域連携グループ
電話機のイラスト

お問合せ申込はこちらまで

電話 代表 087-881-3631

電話 代表 087-881-3631

電話 直通 087-881-3676 (予約専用)

電話 直通 087-881-3676 (予約専用)

FAX 直通 087-882-3539




▲トップへ